地域の運動会 続報

一週間遅れで運動会が開催されました。
さすがに参加人数は少なかったですが、まずまず活況でした。

私たちは人数が集まらずチームとしては不参加でした。
とはいえ、お世話役がいないと話しにならないわけで。
ということで、役回りだけで参加となりました。

8:00集合で、真っ先にチームの不参加をお詫びして。。
前の週と違っていい天気だったので、役回りだけでも楽しく過ごせました。

チームが参加できなかったことで、ちょこちょこと嫌みもありましたが、参加してくれたみんなが、役回りを見事に努めてくれましたので高評価でした。

来年は、もっと早くから参加者を募って、万全を期したいと思ったしだい。

協力してくれたみんな。ありがとう。

スポンサードリンク
カメラレンタル

地域の運動会

私の住む地域では、年に一度、この時期に中学校地区で運動会が開催されます。
みなさんが住んでいる地域では、いかがでしょうか?

今日が運動会の日だったのですが、台風の影響で来週に延期となりました。
台風の予報はあったので、前日には延期の連絡があると思っていたのですが、最終的に決まったのは、今朝5:00。。。
その時間、開催予定の運動場に集まって、状況を見たうえで最終判断となったわけです。

私も4:30に起きて、眠い目をこすりながら、運動場に行きました。。。
まだまだ、雨も降り、激しい風のため、傘は役に立たず、寒い中、ずぶ濡れとなりました。

準備してきた人たちからすれば、延期はしたくなかったのでしょうけど、もう少し、早く決定してくれれば、前日からの予定が変わったかもしれないのにねぇ。
気持ちは分からないわけではないので、何も言いませんでしたが。
幸いというべきか、やっぱりというべきか、参加予定だった人たちは、結構早い時点で延期だと思っていたようです。
「無理して開催していたら、延期と思い込んでいた人は別の予定を入れていたかも」と考えたりもしました。

さて、運動会は来週に延期となったわけですが、連休の最終日です。
果たして、参加者が集まるか。。
参加者が集まらないと、私たちのグループは不参加ということになります。
ともあれ、来週どうするかは、これから決めていくことになります。

ことの顛末は、また来週

スポンサードリンク
カメラレンタル

年に一回の健康診断

今日は年に一回の健康診断に行ってきました。

普段は健康に注意した生活は送っていないのですが(気を付けていれば、こんな雑多な生活は送っていない)、年に一度の健康診断ともなると、前日からは、体調に気を付けてしまいます。
(同感という人も多いのではないでしょうか)

幸い持病は無いため、特に注意される点は無いのですが、それでも検査の結果が悪いと気分がへこむもの。
それが嫌で、検査に行かない方もいるのではないでしょうか?

血液検査は後日結果が出ますが、胃カメラの結果は問題無しでした。

夏場からの生活の乱れと運動不足のため、体重が増えていて、そこだけ注意されたしだい。
体脂肪率も22.8%なので、小太りの体型になっております。

毎年、健康診断の後は、食生活や運動に意識が向くのですが、年末近くになると忘れがちです。
なんて怠惰な生活だ。

去年は前の時から体調に気を付け、少しは運動もしていたため、体脂肪率も20%を切っていたのですよ。
そこからの反動は、なんともはや。

せっかくなので、今年はまた、健康に気を付けてみようと、一念発起してブログにあげてみました。

定期的に、この話題を取り上げようと思っております。


スポンサードリンク
金剛筋シャツ

意外性とは何?

意外性」って何だろう?

ネットを検索していて、予想外の情報がヒットしたり、楽しめる意見や読み物に触れることができるとうれしいことがありますね。
逆に、期待していた情報が手に入らなかったり、気が滅入る意見に触れると悲しくなる。。
どちらも、意外ではある。

恋愛でも意外性は有効に働くと言われる。
この場合、「いい印象が残る」ということだろう。

どんな場合であっても、予想と違った結果に接したときに「意外性」を感じるのだろう。

ということは、初めから、予想を立てていない時は、「意外性」はないのだろうか?
体験上は、必ずしもそうだとはいえない。
予想通りの結果や展開であれば、意外とは感じないが、特に予想をしていない時は、意外と感じたり、感じなかったり、まちまちだよな。

しかし、本当に「予想をしていない」ということは、あるんだろうか?
人間は意識的に予想していなくても、無意識では何かを予想しているんじゃないか?
予想というより、期待かもしれないけど。

そう考えると、人は予想や期待と違う結果や展開があると、「意外性」を感じるということになるなあ。
また、「意外性」という表現を使う場合は、肯定的に使うことが多い。
否定的な結果や展開では、意外というより期待外れといった表現をとるよね。

すべては、想像を超えるものでは無いけれども、「意外性」が相手の予想や期待を超えて、良い結果や展開をもたらしたときに感じてもらえるものであるならば、「意外性」を感じてもらえる人間になりたいね。

初めての白髪染め体験記

年を取ると、さすがに白髪が目立つ
若い頃から、ちょこちょこ、白髪はあったので、数年前までは、あまり、気にしてなかったけど、ある朝、鏡を見て、妙に気になったので、自分で白髪染めをやってみた。(髪を洗った後で使うタイプ。もちろん、男性用)

結構、いい感じで染まっていたみたいだったから、その時点では満足していた。
無くなった後で、買い足すのを忘れていたので、元の木阿弥になってしまった。

ある日、とある用事でバスに乗っていると髪染め専門の店を見つけた。
ちょうど、目的地と同じバス停だったため、用事が終わってから、衝動的に行ってしまった。

料金は3000円以下。それまでに、聞いていた金額より、大幅に安かったため、速攻で店の中へ。
たまたま、空いていたので、直ぐに染めてもらった。
30分ほど時間を置いて、シャンプー。
染め上がりを見ると、「さすが」の一言。
白髪が見えない。

髪を乾かすのは、自分で。たぶん、これが、安さのポイントなんだろうな。
すべて、終わるまで、およそ1時間。
意外と早く終わった。

その日、風呂で髪を洗った後で、改めて見ると、いい感じに染まっている。
自分で、ここまで染めるのは難しい。やっぱり、プロは違うと感じた体験だった。


2016/10/16に、前のブログに投稿した話題です。
この投稿の後、月に1回くらいの割り合いで、白髪染めに行っています。

本についてのサイトを整理しました!

幼いころから本が好きで読んでいました。

よくある話では、最初の本は、親が買っていた少年少女向けの全集でした。
その全集を何度も何度も繰り返し読んだものです。

しばらくして、本屋というものを知りました。
繁華街で大きな本屋だったから、「書店」という方が適切ですね。
両親が買い物をしている間、書店で本を眺めたり、立ち読みしたり。
そこでたくさんの物語と出合うことになります。

同じころに、近所にあった貸本屋でマンガとも出会いました。
暇があると、貸本屋でマンガを眺め(さすがに立ち読みはできませんでした)、小遣いで借りたものです。

いとこも本やマンガをたくさん持っていたため、親戚の家に行くのも楽しみでした。


ブログをリニューアルするにあたり、本だけは別に書いていたサイトとつなげてみました。
もし、あなたも本がお好きなら、「月里和磨の読書の勧め」を訪れていただけると嬉しいです。

FeBe

衆議院選挙に行ってきた

長崎は風が強いくらいで、それほど天気は悪くないですが、関西はひどいようですね。

その中、衆議院選挙の投票に行ってきました。

私が行った投票所では結構投票にしている人が多く(毎回、割と多いんのですが)、年配の方が多いからか、1票を投じて意見を述べたいという傾向にあるようです。


帰りに用事があって友人宅で話をしたときに、有権者一人当たりに600円とも1000円ともいう費用が掛かっているといった話題になった。
確かに、数年前、選挙の立会人を務めたとき、投票所や開票所で働く人がけっこういて、その数を考えると人件費も相当なもののはず。
また、ポスター掲示の設置や撤去投票用紙の送付にもかなりの費用がかかるだろうから、有権者一人当たりで考えると、そのくらいの金額になっても不思議ではない。
それを高いと考えるのか、安いと考えるのかは、見方によって違うかもしれませんが、投票しないのは「もったいない」と感じたしだい。(ちょっと、せこいかなぁ)

それだけの費用を投じで行われる選挙。
一票入れたい候補者がいないなら、あえて白票や無効票を出すといった選択肢もあると思う。
何かの形で活かしていきたいものです。

スポンサードリンク
英会話

テキーラ買ってみた

数か月前、ネットでテキーラを購入した

テキーラそのものは、飲んだことがあったが、自分で買う前に、少し知りたくなったので、ちょっと調べてみた。


テキーラには3つのクラスがあるらしい。(正確には、さらに、その上もあるとのこと)
下から順に

    • ブランコ(または、シルバー)  製造後すぐに瓶詰したもの
    • レポサド(または、ゴールド)  2か月から1年、樽で熟成したもの
    • アネホ             1年以上、樽で熟成したもの

アネホの中で、3年ほど熟成したテキーラを、エクストラ・アネホというらしい。
このクラスになると1本数万することがあるということなので、とても手が出ない。

ということで、購入したのは、クエルボ(製造会社)のアネホ

届いて、最初に感じたのは、「ウイスキーに似てる」
なぜかを思ったが、何のことはない、琥珀色だったからだ。

最初は、テキーラのよくある飲み方、ショットグラスを一気飲み。
3杯ほど飲んだ後で、悪酔いしそうだったんで、ちびちび、飲んでみた。
そこで、1つ大きな発見。
テキーラって、一気に飲んでも、ちびちび飲んでも、味は一緒
むしろ、ちびちび飲むほうが、風味がある

みんなで乾杯して、一気飲みも楽しいけど、意外ともったいない飲み方してたのかも。

今後は、人と盛り上がって飲むときは一気飲み、味や風味を楽しみたいときは、ちびちび飲みでいこうと思った夜だった。


一年前の記事から持ってきました。

ブログ移転のご挨拶

ちょうど一年前に、とあるサーバーでブログを始めたんだが、最初だけで後が続いていない状態でした。。。
毎日、なんだかんだとあるから、雑多な日常なら、ネタはたくさんありそうなんだけど、どうにも続かない。。。

「自分のサイトとして続けていくべし」と考えて、気持ちを入れ替え、URLを取り直し、リニューアルオープンしてみた。

前のサイトは、ほとんどアクセスが無かったので、誰かに対しての案内というわけでは無いけど、サイトのご挨拶として、本校をアップ。

気になる話題があれば、見ていってください。

月里 和磨