初めての白髪染め体験記

年を取ると、さすがに白髪が目立つ
若い頃から、ちょこちょこ、白髪はあったので、数年前までは、あまり、気にしてなかったけど、ある朝、鏡を見て、妙に気になったので、自分で白髪染めをやってみた。(髪を洗った後で使うタイプ。もちろん、男性用)

結構、いい感じで染まっていたみたいだったから、その時点では満足していた。
無くなった後で、買い足すのを忘れていたので、元の木阿弥になってしまった。

ある日、とある用事でバスに乗っていると髪染め専門の店を見つけた。
ちょうど、目的地と同じバス停だったため、用事が終わってから、衝動的に行ってしまった。

料金は3000円以下。それまでに、聞いていた金額より、大幅に安かったため、速攻で店の中へ。
たまたま、空いていたので、直ぐに染めてもらった。
30分ほど時間を置いて、シャンプー。
染め上がりを見ると、「さすが」の一言。
白髪が見えない。

髪を乾かすのは、自分で。たぶん、これが、安さのポイントなんだろうな。
すべて、終わるまで、およそ1時間。
意外と早く終わった。

その日、風呂で髪を洗った後で、改めて見ると、いい感じに染まっている。
自分で、ここまで染めるのは難しい。やっぱり、プロは違うと感じた体験だった。


2016/10/16に、前のブログに投稿した話題です。
この投稿の後、月に1回くらいの割り合いで、白髪染めに行っています。

投稿者: 月里和磨

バブルが終わる数年前に、まるで駆け込みのようにギリギリで入社できた50代のオッサンです。 バタバタしている毎日を何かの形で残そうと思い立ち、ブログを始めています。 ちょっと、人相は悪いですが、目が悪いだけなので、お気になさらず。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です